毎日洗髪しているのに頭皮が臭い!しつこい頭皮の臭いに、悩んでいる人も多いようです。

頭皮が臭うと、髪が美しくても魅力が半減してしまいます。

頭皮の臭いを防ぐには、丁寧な頭皮のケアが必要です。

頭皮の臭いを防ぐケア方法についてご紹介します。

★頭皮が臭う原因

頭皮が臭う原因の一つが、皮脂の酸化。

頭皮から分泌された皮脂が空気に触れて酸化することで、油臭いような頭皮の臭いを発してしまうんです。

頭皮や毛穴に残った汚れや汗も、臭いの原因となってしまいます。

雑菌は、皮脂、汚れ、汗などを好みます。

雑菌が繁殖して皮脂や汚れを分解すると、頭皮の臭いを発してしまいますよ。

★頭皮の臭いを防ぐケア方法

頭皮の臭いを防ぐには、頭皮を清潔に保つことが大切です。

毎日洗髪して、頭皮と毛穴の汚れをしっかりと落とすようにしましょう。

洗髪をする時には、シャンプーをしっかりと泡立ててください。

頭皮を傷つけないように、指の腹をつかってマッサージするように洗いましょう。

頭皮に合ったシャンプーを選ぶことも大切です。

皮脂の分泌が多い人は皮脂の分泌を抑えてくれるものを、頭皮が乾燥しやすい人は保湿効果の高いものを選ぶようにしましょう。

洗髪をする前にブラッシングしておくと、髪の汚れを落としやすくなります。

洗髪した後には、しっかりと乾燥させるようにしてください。

頭皮と髪が湿ったままになっていると、雑菌が繁殖してしまいます。

髪用のワックスやスプレーを使用する時には、できるだけ頭皮に付かないようにしましょう。

頭皮用のローションなどを使用して、頭皮マッサージをするのもオススメです。

★頭皮の臭いを防ぐ食生活と生活習慣

頭皮の臭いを防ぐには、食生活を整えることも大切です。

脂っこい物、甘い物、ジャンクフードばかり食べていると、皮脂の分泌が多くなってしまいます。

ビタミンBには皮脂の分泌を抑えてくれる働きがあるため、しっかりと摂るようにしましょう。

バランスのいい食事を心がけることが大切です。

不規則な生活も、頭皮のターンオーバーを乱して皮脂の分泌を過剰にしたり、フケなどのトラブルを起こしやすくしてしまいます。

できるだけ規則正しい生活にして、睡眠時間を十分にとるようにしてください。

ストレスも頭皮の環境を悪くしてしまうため、こまめにストレスを発散してストレスを溜めないようにしましょう。

汗をかいたままにすると雑菌が繁殖しやすくなるため、汗をかいたら拭いて乾燥させるのがオススメです。

頭皮のケアを行って、頭皮の臭いを防いでくださいね。